マミロボットの自動充電

マミロボットの自動充電は、成功率90%?

マミロボットの口コミなどを見ていると、自動充電に戻るとき、途中で戻れずに止まっているというレビューを見かけます。
ルンバでも障害物に乗り上げて止まっているということは、あります。

 

自動充電のドッキングに関しては、ホームベース(ルンバの場合)がきちんと置いていれば、たいていの場合、トラブルがない限りちゃんと戻っています。1回目標を定めるときちんと戻ります。
マミロボットの場合も、同じように障害物の少ない電波がさえぎられない場所を選んで、充電ステーションを設置すれば問題ないと思います。
ただ1回で戻ることは少なく、何度か充電ステーションへのドッキングを繰り返し成功します。

 

自動充電に関して

 

ルンバ

自動充電はスムーズに行われる。スピードは通常走行の半分くらいで、ホームベースへの自動帰還率は、周囲の条件が良い場合100%近く戻ってくれる。エリートサラリーマンって感じ。

マミロボット

自動充電は、恐る恐るという感じ(笑)。ステーションに少しでも斜めに入るとバックして再度突入と思いきや、急に方向展開して、1メートルくらい離れたところで2回転位し始めるので、少しいらいらする。でも最終的にはゆっくりとドッキングできる。ビビリだけど、あきらめないでコツコツ頑張るタイプ。

 

私の家の場合、ドッキング時の失敗は少ないです。使う部屋の障害物の配置、充電ステーションに位置によって違うようです。いろいろ使って見ます。

自動充電について関連ページ

マミロボットの音
マミロボットをまず動かしてみて、気が付くことが音に関してです。
ルンバとの動作の違い
マミロボットの動きは、ルンバと比較してどうでしょう?
水拭きはどのくらいまで可能なのか?
マミロボットが水拭きできることは、最近有名になっていますが、水拭きというけど、どのくらい拭けるのか?実際に拭いてみました。
マミロボットは段差に弱い?
マミロボットの口コミを見ていると、ボイスなどは、段差で動けなくなるというレビューを見かけます。ポロはどうなのか?使ってみました。
ハンディークリーナー「zaalooツァルー」チャルの評価
マミロボットポロには、ハンディクリーナーがついています。このクリーナー役に立つのか?検証してみました。
マミロボットは、なぜ吸引力を高めることができたのか?
マミロボットがブラシを使わない、掃除方法を行うということをご存知の方は多いと思います。吸引力を高める鍵は正にこの部分にあります。
走行中のセンサーエラーについて
マミロボットニは多くのセンサーがあって、敏感すぎるがゆえにエラーになることが多いです。
マミロボットへの接し方・現状の掃除への組み込み方
マミロボットの現在の生活への組み込み方、どんな人にマミロボットを使って欲しいか?書いてみます
貸し出し中の方にマミロボットの感想を聞いてみました
知り合いの方に、マミロボットを貸し出して1ヶ月、感想を聞いてみました。