マミロボットのエラー

マミロボットのエラーに関して

マミロボットには、各種のセンサーがついています。
落下センサーや車輪センサー、障害物センサーなど。

 

その、センサーが常に本体の状況を確認しながら走ります。

 

 

センサーが異常を検知すると、表面のディスプレイでエラー番号が表示され
チェック箇所がわかるようになっています。

 

私の場合、購入して絨毯の部屋でチェックしたとき、最初のうちはエラーが多かったんですが
実際使ってみて、モードによってエラーの出方が違うように感じます。

 

絨毯でのブラシモードでエラーがでやすいような気がします。
じゅうたんでヘアモードなら動きはもっとスムーズです。

 

おそらくブラシモードの場合、埃が巻き上げられるので、繊細に反応するセンサーによってエラーになるのだと感じています。
でも掃除を繰り返していくうちに、エラーが少なくなる(ブラシモード)ので床がきれいになっているのは事実だと思います。

 

フローリングでブラシを使った場合は、動画のように問題はないです。

 

 

ただ、このような動画みたいにすっき入りした部屋ならいいですが、障害物が多いと、何かしらの原因でエラーで止まることがあるので、ルンバより掃除の前の片付けが重要だと思います。

 

このあたりの状況は

 

  • 部屋の障害物の量
  • 床の汚れ具合
  • 床がフローリングか絨毯か?

などの違いによって、結果に差が出ると思います。
環境によってとかマミに望むレベルの個人差があります。
口コミでも高評価される方もいれば、批判的な方もいらっしゃいます。

 

事実、私はルンバを持っているので、どうしても比較してしまいますが
そういった人工知能のレベルは、今のところルンバの方が上かなと思っています。※

 

しかしルンバは、ブラシでしか掃除できませんし水ぶきもできません
苦手な部分を機能で補うことに納得できれば、マミロボットは買いです。

 

※動きに関しては、最近いろいろな条件で動かしてみて検証しています。
広い場所や、和室の一部屋でそれなりに物が置いてある部屋など、全くトラブルなく動いています。
壁際もある程度、部屋を何周か壁に当たりながら走った後、壁ぎりぎりに走るのがわかりました。
動きがぎごちないうちは、SSWの場合、周囲の状況を把握する動作を行っていると思います。
畳で動かしてみましたがスムーズです。
やはり、テーブルや壁際が凹凸に頻繁になっているなど、シンプルでない部屋になると
混乱するようです。できるだけ配線なども見えないようにして走らせています。

 

いろいろ試した結果、またお知らせします。

 

 

 (IEのみ)

 

走行中のセンサーエラーについて関連ページ

マミロボットの音
マミロボットをまず動かしてみて、気が付くことが音に関してです。
ルンバとの動作の違い
マミロボットの動きは、ルンバと比較してどうでしょう?
水拭きはどのくらいまで可能なのか?
マミロボットが水拭きできることは、最近有名になっていますが、水拭きというけど、どのくらい拭けるのか?実際に拭いてみました。
マミロボットは段差に弱い?
マミロボットの口コミを見ていると、ボイスなどは、段差で動けなくなるというレビューを見かけます。ポロはどうなのか?使ってみました。
ハンディークリーナー「zaalooツァルー」チャルの評価
マミロボットポロには、ハンディクリーナーがついています。このクリーナー役に立つのか?検証してみました。
マミロボットは、なぜ吸引力を高めることができたのか?
マミロボットがブラシを使わない、掃除方法を行うということをご存知の方は多いと思います。吸引力を高める鍵は正にこの部分にあります。
自動充電について
マミロボットK5・K7は、自動充電可能です。ボイスではできなかった自動充電ですがどうなのか?ルンバの自動充電との比較も。
マミロボットへの接し方・現状の掃除への組み込み方
マミロボットの現在の生活への組み込み方、どんな人にマミロボットを使って欲しいか?書いてみます
貸し出し中の方にマミロボットの感想を聞いてみました
知り合いの方に、マミロボットを貸し出して1ヶ月、感想を聞いてみました。