マミロボット 送料無料

マミロボットが宅急便で届きました。

以下の情報は、マミロボットが日本上陸した頃の情報です。
現在は、こんなに時間はかからないと思います。

 

 

サイクロン式&お掃除ロボット【マミロボット】

 

 

さて、ようやくマミロボットが送られてきました。

 

 

マミロボットポロは、注文してから手に入るまで、1ヶ月近くかかります。
理由は前回の記事を確認してもらえればいいのですが
すぐ、欲しいという方にとっては、ちょっと長いな。
という感じです。

 

メールで、配送完了のお知らせが届いて、2日。
ボイスの発送状況の口コミからして、ポロも今日くらい届くのかな?
と期待して、家に帰ったら到着していました。

 

マミロボット 到着しました

 

「早い。」
やはり在庫があれば、速攻で送られてくるんだなあ。
なんとか製造の量を増やして頑張ってほしいな?そんなこと思いながら
開封してみました。

 

外箱には、K7 K5 K3 ※1
掃除機本体のカラー
そしてzaalooのカラーのチェック項目。※2

 

※1(K3は、自動充電器が付いていない本体のみの仕様で日本ではこのタイプは販売していません)
※2(zaalooチャル(ツァルー)は、付属のハンディー掃除機の名前)

 

自分は白を選んでみました。

 

マミロボット 到着しました

 

購入は、日本での公式サイト
マミロボット公式サイト
で。

 

ボイスという機種は、他の代理店などでも販売しているのを見かけたことありますが
ポロは現時点では少ないです。
これから増えていくのでしょうか?
あとヤフーショッピングにティーアールという販売店があります。
ポロではなくボイスという機種は、テレビショッピングでおなじみのQVCでも販売されています。

 

 

マミロボット 到着しました
梱包方法は、ルンバとそっくり。

 

マミロボット 到着しました
マイクロファイバーの雑巾とリモコン、フィルター見える。へえ、このランクにリモコン付きか。
なんか丸いフィルターが2個付いている。何に使うのか?

 

マミロボット 到着しました
これが噂のハンディー掃除機。

 

マミロボット 到着しました
充電池もルンバに似ている。

 

マミロボット 到着しました
これが充電台(充電ステーション)でこの穴にハンディー掃除機zaalooを差し込んで充電するのと本体充電の2役を担う。

 

マミロボット 到着しました
本体。これはカラーが白。デザイン的にはかっこいいと思っているのですが、あなたはどうでしょう。

 

マミロボット 到着しました
本体をひっくり返してみたんですが、吸い込み口がルンバと違う。
でも、前車輪の構造やメインホイールを手で押さえて入り込ませた感覚は「ルンバじゃん」
とつい喋ってしまいました。(笑)

 

一般の掃除の時は、この状態でブラシとカバーを装着して使う、そして髪の毛などを吸う時は
ブラシを外し別の専用の吸い口を取り付けて使うとのこと。

 

マミロボット 到着しました
マニュアルではこのペット用カバーは別売品となっているのですが
なぜか入っている。

 

マミロボット 到着しました
そしてリモコン
自動充電 時間 予約 SSW ヘアー ターボ 水拭き 集中 コーナー
と、ボタンが並び、上部に再生ボタンや方向指示のボタン、音声案内ON OFFのボタンが見えます。

 

マミロボット 到着しました
これがマイクロファイバーの雑巾。5枚入っていました。

 

 

おおまかな、紹介はそんな感じです。
マニュアルに関して、ボイスの時はわかりにくいという意見が多かったのですが
今回は、くわしく説明されているのではないでしょうか?
時々、日本語の表記がおかしいときがあるので
何度も読み返すことがありますね。

 

でも、カラーで紙質も良く、この類の解説書としては、良く出来ていると思います。

 

使う前の感想は、ここまで似ていると、やはりルンバと比較してしまうのは、当然かな?と思います。
あと、吸い込み口、リモコン、ハンディー掃除機の能力・使い勝手
フィルターのランニングコストが気になります。

 

あと思ったのですが
充電台が結構大きい(チャルを立てるために安定させるため)ので、本体を戻したとき壁から50センチくらい占有されます。

 

 

ルンバの場合計ってみたら、38センチですので、この差は大きいです。

  • とりたててハンディー掃除機が別に要らない
  • 自動充電しない

という方は、充電台のない(自動充電はできないですが)ボイスがいいのではないかと思います。